TOP > 設備紹介 > 社内設備詳細

フジコー株式会社

設備紹介

社内設備詳細

超精密NC成形研削盤WAZA(技)シリーズ WAZA 520-NC

  1. マザーマシン創りの思想に基づき、全機種すべての摺動面、及び取付け面はキサゲ摺り合わせを行い、入念に手作りで完成させています。
  2. 究極の使いやすい汎用機でありながらカラーディスプレイによるタッチ選択で瞬時にNC加工に移行できます。
  3. Rや角度の簡易砥石成形ドレス(テーブル側3点ドレス式)を標準装備。
  4. 実際の研削を体感する機械式ハンドル(前後軸/左右軸)を標準装備。

超精密成形平面研削盤NPシリーズ NP-415-F

  1. 実際にハンドルを回すと『サブミクロン世界』の研削が体験できます。『極限の使い易さ』と『最高の安心感』を肌で感じてみてください。
  2. 研削盤で一番大切な砥石軸切込みの、『機械的追従及び復元精度を±1μm以内で10年間無償保証』しているのは世界で長島精工だけです。
  3. 上下も前後も『0.0001mm(0.1μm)高精度スケール及び表示カウンターを標準装備し、実際位置表示』をしています。
  4. 確実にしかも実際にサブミクロン切込みができるので、『0.2μm階段研削や、ダレのない金型用鏡面(Ry0.3μm以内)研削』が容易にできます。
  5. 摺動面はすべて対称形構造で、オス・メス面及び重要部品取付面もキサゲ摺り合わせ作業で『完全手作り手仕上げ製作』をしています。

超精密成形平面研削盤 MEISTER-V3

  1. 納入台数1000台以上の実績を持つ、サドルタイプの成型研削盤です。研削加工技術をオリジナルソフトに凝縮して、簡単操作を実現しました。
  2. 独自の位置決めスケールと独自の油圧サーボシステムにより、250 min-1の高速反転精度を実現し、加工効率を大幅に向上します。
  3. 上下軸は分解能0.1 μmリニアスケール採用のフルクローズドフィードバックにより、高精度位置決めが可能です。
  4. 熱対称構造と環境変化に対応する断熱カバーを採用。さらにフルカバー仕様により作業の安全性を確保しました。

NCプロファイル研削盤 PGX-3000

ESチャック

  1. チャックストレスを生じさせずワークを均等に保持出来ます。
  2. 固定用凝固剤の膜厚は1μm以下なので加工精度を高め尚且つ作業工数を大幅に低減できます。
  3. 加工中クーラント液を使用できるので、ワークの材質、形状を問わずいかなるワークの固定にも対応できます。
  4. 低温凝固剤(MW-1)は、加工後チャックより取り外したワークに残っても、常温の水にて溶解洗浄できます。
  5. 人体に対しても無害であり、ワークを腐食させるなどの影響は全く発生しません。
  6. 凍結チャックを使用しない「タイプA」はチャックテーブルが回転するロータリー研削盤、旋盤、円筒研削盤にも搭載可能です。

LAP盤

  1. 12"及び15"ラップ盤にて多材種のラップ加工を行っております。
  2. 通常は2~4μパウダーにて各種金属、超硬、セラミックス、サファイヤガラス等を磨いてます。
  3. 15"ラップ盤にはフェーシング機能を搭載しているので通常のパウダー以外にも即時対応可能です。
  4. 15"ラップ盤は揺動機能を搭載しているので定盤のへたりの少ない、安定した加工が可能です。